fc2ブログ
大阪生まれ大阪育ち独り暮らしうつ病。猫とキラキラしたものと天然石が好き。
どこまでが本当?
2024年02月10日 (土) | 編集 |
すみません、PCの調子がとても悪いのと
私も何の前兆もなく急にしんどくなる場合があるので
もしかしたら、ブログが中途半端な状態でアップしてしまうかもしれません。

2週連続でカウンセリングを当日キャンセルしてしまいましたが、
昨日は無事行けました。

そこで、何の話からそういう話題になったのか忘れたんですが
「(本当は鳴っていないのに)寝ていると玄関のチャイムの音が聴こえる」
とカウンセラーさんに言いました。

そして、これもなぜその時思い出したのか分かりませんが、
深夜の2時頃に、どこかでケラケラと甲高い声で爆笑している女の人の声が聞こえる
(ここ数日は毎日深夜に聞こえる)ということも話しました。

ケラケラ笑い声については
私は本当に誰か(女性)が笑っていると思っている(いた)んですが、
その日の深夜2時頃に数分ごとにケラケラと何度も笑っている時の
その笑い出しとか笑い方とかが毎回一緒のような気がしたんです。
「誰かが笑い声を録音して、その音声を数分おきに流している」
とも思っている(いた)ものの
そんなことをする理由とかメリットとか全く思いつかないので
これも…? と思ってカウンセラーさんに言った…感じでしょうか。

「次の診察の時に先生に必ず言ってください。
お薬の変更もあるかもしれません」とカウンセラーさんに言われましたが
いや、あの先生はまともに聞いてくれないだろうし
もちろん薬を変えたりする気もないと思います。

まあ、それはいいとして、
昨日は割と早めの時間(と言っても23時頃)に
甲高い声でワンちゃんが吠え続けていたんです。
あの甲高い声は小型犬な気がします。
夜中にワンちゃんが吠えまくるというのは、かなり前からです。
深夜にあれだけ吠えてたら隣近所の人から苦情も来そうです。
ちゃんとしつけしてほしい…。といつも思っていました。

実際この辺りは、小型犬を飼っていらっしゃる家もとても多く
本当に犬が吠えている…とこれもごく自然に思っていましたが…。
もしかしてこれも幻聴?と思って、昨日は犬の吠える声をよく聞こうと耳を澄ますと
聞こえなくなるんですよ…。

そして、昨日は女性の笑い声は聞こえず、犬の声だけでしたが
あの「甲高い」感じがなんか似ているんですよね。

いや、でも、前述のように実際にこの辺りは小型犬が多いので
笑い声が幻聴だとしても、犬が吠えるのは多分本物…。
と思っているのですが、断言できないです…。
どこまでが本当なんだろう。

カウンセラーさんからは
「頭の中に直接声が聞こえたりはしないですか?」とか
「外出中にもそういうことがありますか?」とか
「攻撃的な声が聞こえたりはしませんか?」とか
いろいろ確認してくださったんですが
(この3つの質問は、全てNoです)
先生に話したところで、こういう質問すらしてくれないと思うんですよね…。

疲れている時にそういうことが起こりやすい、と
カウンセラーさんがおっしゃっていました。
でも犬と笑い声(だけ)が聞こえる幻聴って何なんでしょうね?

最後まで書けた!(笑)

そろそろ寝ます。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
3か月ぶりに内科に行きました。
2023年10月27日 (金) | 編集 |
毎週金曜日はメンタルクリニックで診察かカウンセリングを
うけているのですが、
今日は院長先生のご都合により休診となっています。

通常、休診の場合は2週間分のお薬を出してもらっていますが
来週の金曜日も祝日…のため、2週連続で金曜日が休診になるので
次は30日(月曜)に診察に行く予定です。

代わりに、ずっとサボっていた内科に行ってきました。
前回の診察が7月末だったので、8月末分までのお薬はありましたが
9月分と10月分は全く飲んでいませんでした。

薬を飲んでいないから、HbA1cが上がっていそう…。
実際、体重もかなり増えてしまったし。
それが怖くてなかなか内科に行けていなかったんです。
その割にアイスやら甘いものをいっぱい食べていましたが(笑)

今日はいつもの男性の先生はいらっしゃらなくて、
女性の先生に診ていただきました。

HbA1cは5.3。
薬飲んでないのに、前回より下がってるやん!
先生から運動をしているのか、食事療法をしているのか
いろいろ聞かれましたが、何もしていません。
「全然試験勉強してなくて~」と言って高得点を取るような感じではなく
本当に何もしていないんですよ…。
先生は「インスリンがよく分泌されるようになったのかな」と
おっしゃっていましたが、そんなことってあるんでしょうか?

ただ、体重が前回の診察から5キロ増えていて。
前回の診察の時点で、一番体重が減った時から2キロ増えていたので
短期間でトータル7キロも増えています。
先生もそれには驚いていて
「A1cが減ってるのに体重が増えているのはなんでやろね?」と
私と2人して首をかしげていました。

とりあえず、薬を飲んでいないのに数値が減ったということで
今回は糖尿病の薬はなく、
次回全部の検査(血糖値だけではなく)をしてみようという話になりました。

朝飲む糖尿病の薬は体重を減少させる効果もあるので
それを出して欲しかったんですが…。
それを飲んでいないから体重が増えているのではないかと
思っているんですが…。
またA1cが上がれば、出してもらえるのかな?(←コラ)

というわけで、今回は
コレステロール値を下げるお薬と、便秘のお薬と
喘息の吸入薬だけ出してもらいました。
(「だけ」と言う割には多いけど)





ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
インスタってどう? カウンセリング日記
2023年10月09日 (月) | 編集 |
ブログでも何度か触れたことがありますが、
集めた紙もの、作ったおすそ分けファイル、コラージュ作品など
インスタにあげてみたら楽しそうだな…。
と思っています。
(なにわのねこはインスタのアカウントは今も昔も持っていません)

自分の作ったものをアップしなくても、
他の方のコラージュ作品とか、見てみたいですし。

ただ、やっぱり「SNS疲れ」的なものもあり
Facebookもリア充な方々の画像などを見るのがしんどくて
アカウントを削除したので、
インスタもどうだろう…と、興味はあるものの踏み出すことができません。
(そしてどう使うのかも全然分からないですし。
24時間で消える「ストーリー」? ってなんなんだろう)

もし始めるなら、
紙もの・コラージュ系だけ他の人のを拝見したり、アップしたり…
と考えていますが、
知人に「私のインスタ見て!」と言われると断りづらいですし…。
逆に私の方から、知人や興味のある人のインスタをわざわざ見に行って
そして、落ち込む…ということもありそうです。

ということをカウンセリングで話したんですよ。

カウンセラーさんは「確かに、SNS疲れで相談される方、多いです」
とおっしゃっていました。

それは遠回しに「やめておいた方が無難」という意味なんだろうか。

一度、一ヶ月くらい試しにやってみて、
無理そうと思ったら即アカウント削除、
というのでも良さそうですが…。

余計なものに手を出して、勝手に落ち込む…
というのはもうしんどいです…(´・ω・`)

新しくSNSを始める前に、こんなに長期間悩みに悩む…
という人は少ないんじゃないだろうか。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
「私はコツコツタイプ?」 カウンセラーさんの返答は?
2023年09月24日 (日) | 編集 |
なにわのねこは「コツコツタイプ」なんでしょうか?

(前回までの流れ)
現在の私は「コツコツ」はちょっとしんどい…と思っているんですが
就職活動での自己PRでは「コツコツするのが得意」と言っていたのを
思い出し、あれは大ウソだったのだろうか?と思ったので
先日ブログで聞てみたところ、数人の読者さまからご回答を頂きました。
(答えてくださった方、ありがとうございます!
現時点でまだ答えていらっしゃらない方も、匿名・鍵コメでも構いませんので
明日か、明後日か、何なら今でも10年後でもいいので
お答えいただければ嬉しいです)

で、その質問をカウンセラーさんにも聞いてみました。

カウンセラーさんはコツコツやるより、
一気にバッと終わらせたいタイプだそうで、
私がおすそ分けファイルを作る際に
「各パーツごとに、何日もかけて作るというのはコツコツだと思います」
とおっしゃっていただきました。
※パーツというのは、ブックタイプのおすそ分けファイルの場合、
外側(表紙・裏表紙・背表紙)や内側のいろいろなページ作りや
ページをコラージュしたりすることかな、と受け止めました。

いろんなパーツを何日にも分けて作る…というのは
単に私が不器用だったり、要領が悪かったりするためなんですが
(作り慣れている人なら1~数日で作れるかと思います)
ああ、なるほど、そういうのがコツコツなのかと思いました。

コツコツ英語を勉強していた、というような話はなかったですね。
(コツコツ英語を勉強していた頃の私を
カウンセラーさんがご存知ないというのもあるかもしれませんが)

今の(紙で工作などをする)状態を「コツコツ」と呼ぶのは
母もそうでした。

こちらもすでに書きましたが
母に「私はコツコツタイプ?」と聞くと「知らんけど今はコツコツしてるね」と
答えてくれたので
カウンセラーさんのご回答と母の回答が(ほぼ)同一という結果になりました。

「誰しもコツコツな一面は持っているのではないか」と
頂いたコメントにありましたが、
確かにそうだと思います。

カウンセラーさんも「コツコツ苦手」とおっしゃっていましたが、
臨床心理士になるのは簡単なことではありませんし、
実際、臨床心理士になった後も、
日々いろんな人のカウンセリングをして
知識も経験も確実に積み重なっていくと思います。
そういうのも「コツコツ」じゃないかな? と思いました。

今日の画像は例によって100均の戦利品です。
画像はクリックで大きくなります。
20230923_170650.jpg
キラキラデコシール。
キャンドゥで買いました。
他にも赤とか黒とか確かグリーンとか
ラインナップがあったんですが
最近の自分の好きな色を選んで買ってみました。

私は作った封筒とかにリボンをよく付けるのですが
リボンの代わりに付けたら可愛いかな、と思って買いました(*^^*)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
つい、本音が
2023年09月15日 (金) | 編集 |
今日は通院日でした。

なにわのねこは、隔週で「診察」と「カウンセリング」を受けています。
なので、毎週金曜日にメンタルクリニックに行きますが
「診察」と「カウンセリング」はそれぞれ2週間に1回ずつです。

今日はカウンセリングの日だったんですが…。

受付に行くと
「先ほど、お電話させていただいたのですが、
今日は〇〇先生(カウンセラーさん)が体調不良でお休みなんです」
と言われました。

え、カウンセラーさん体調不良!?
え、電話頂いていたのにスルーしてしまっていた!?

ちょっと脳内がまだ整理されていない状態の時に
受付の人が
「ですので、今日は診察で来週にカウンセリングということで
よろしいでしょうか?」と聞いてくださったんですが。

「あ! 診察もいいです! 薬だけで!」
と答えてしまいました。

処方箋の発行を待ちながら
診察は受けても良かったんじゃないか、と思いました。
完全に本音が出てしまいました…。
いや、先生が嫌とかそういうわけではないんですが。多分。
特に話すこともなかったので。

で、結局お薬だけもらって帰ってきました(笑)

カウンセラーさん、大丈夫かな…。
10年以上?お世話になっているけど、
体調不良でのお休みって今までなかったと思うので心配です。

電話の件は、私のスマホに着信履歴がなかったので
確認していただいたところ、受付の人が誤って私の実家にかけた…
ということみたいです。

画像は本日の100均の戦利品。
(画像はクリックで大きくなります)
IMG_20230915_222746.jpg
キャンドゥさんの新作です。
猫のシールと猫のデザインペーパー(という名の折り紙)です。

めっちゃ可愛い!!! 
とは正直全然思わないんですが
猫グッズなのでつい買ってしまいました。





ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
内科に行きました。可愛いメモ帳と付箋
2023年07月26日 (水) | 編集 |
ようやく内科に行きました。
もう1か月以上、1か月半以上糖尿病のお薬を飲んでいませんでした。

今回のHbA1cは、5.4でした。
前回は5.3なので少し上がりましたが…。

いや、1ヶ月半以上糖尿病の薬を飲んでいなくてこの数値って
もう、薬飲まなくて良くない?

と、薬剤師さんも言ってました。
まあ、A1cは低いに越したことはないので
処方されている以上、飲みますが。

話は変わって、私の好きな紙ものデザイナーさん作の
可愛いお花のメモ帳を何点かご紹介したいと思います。
(前にもご紹介したような気もしますが
ブログネタ的にちょっと異なります)

コレクションしていますが、死蔵させるのももったいないので
コレクションしつつ、日常的にも使っています。
(画像は全てクリックで大きくなります)
20230726-04.jpg
お花のメモ帳以外にも、くまさんのメモもとても可愛いんですが
今回はお花のスクエアメモ4種類を集めてみました。
ピンク×お花。
どれも可愛いです。

一方こちらは形は同じなんですが、付箋です。
20230726-03.jpg

大きさもほぼ同じ感じですね。
20230726-02.jpg

ところが、このメモと付箋には大きな違いがありまして。

実は。
この付箋は私の好きな作家さんの作品ではなく
100均(セリア)の商品なんですよ。

セリアのクオリティ高すぎです!
これで100円!
一方の作家さんのメモのお値段は…
書くと引かれそうなので書きませんが、100円では買えないです。

でも、よーくよく比較すると
お花の部分など、作家さんのメモの方が
細部までとても繊細に丁寧に描かれていて
やっぱり100均とは違うな、と思います。(思いたい)

普段一番よく使うのは、この作家さんのくまさんのメモです。
何度かリピート購入しました。
20230726-01.jpg
赤いハートを持っている刺繍風なくまさんと
「BE HAPPY!」という言葉にいつも癒されています。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
「今後、当院では…」
2023年07月14日 (金) | 編集 |
診察日でした。

もう今日は本気で果てしなくしんどくて
なぜか左足の膝も痛くて歩くのもしんどくて
「もう無理、明日の予約を取ろう」とメンタルクリニックに電話しても
話し中で繋がらず、
「電話回線もっと増やせよ!」と思っていたところに
別のトラブルが起きまして。

そのトラブルについては後日書く…と思いますが
トラブル対応している内に
「あれ、今日なんとか診察行けるんじゃない?」という感じになって
無事、行けました。

待合室は空いていて、すぐに診察室に入りました。

主治医の毎回同じ「その後、どうですか」の言葉に
「もう、しんどくてしんどくて…」と話したんですが
それ以上話すのもしんどかったので、
そこで主治医のセリフ待ちに入ってみました。

主治医は
「しんどいですか…」ととりあえず私の言葉を繰り返して
「変な言い方になりますが」と前置きの後に
「今後、当院では…」と話し始めました。

え、当院では薬出せない?
当院では診察できない?
私、何かしたっけ???

と大混乱したんですが
主治医はその後
「検査をしなくてもいいですか?」と聞いてきました。

は?

ああ、そういえば、
最近、検査(採血、血圧、心電図)を勧められても
「内科でやっているので」と断っていました。

なので、「はい。内科でやっているので」と答えると
「実は自立支援では身体のことをすると、嫌がられることが多くて」とのこと。

あー。精神疾患&通院限定の制度ですしね。
(でも、そのせいで重大な病気を見落としていたりしたら
その責任は一体どこに行くんでしょうね?)

通い始めた当初は、3ヶ月だか6ヶ月だか
結構こまめに検査してもらっていましたが
そういえば、いつの間にか、年単位で検査しない時が続いていました。
自立支援は通院し始めて数年経ってから知ったので
自立支援が適用されるようになってから
検査の回数が減ったような気もします。
(あまりよく覚えてないですが)

というわけで、今後、メンタルクリニックでは検査はしないことになりました。
(でも実は内科も、とっくに薬は切れているのに、
半月以上行けていないんですよね…)

あ、帰りにマクドナルドへ寄ったんですが
イートインの客が食べ終わって帰る時に、店員さんたちが
「いってらっしゃいませ」って声かけしているんですけど
これって前からそうでした?

メイドカフェみたいだなと思いました(笑)






ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
やめられない浪費をカウンセリングで話しました。
2023年07月11日 (火) | 編集 |
先週の金曜日の話なんですが
カウンセラーさんに浪費が止まらないことを話しました。

カウンセラーさんからは
「急に『何かを買うのをやめる』のは難しいと思うので
まず、『一ヶ月に趣味にどれくらいお金を使ったか』を
計算してみることから始めではどうでしょう」と助言を下さいました。
「『止める』のではなく、まず『把握』を」ということです。

一応「支出簿」はExcelで管理しているので
現金での買い物については
ざっくりと「食費」とか「生活消耗品」とか分けていて
1か月でいくら使ったかは合計欄を見ると分かるようになっています。

でも、クレジットカードでの買い物については
後でカード会社からの利用明細を見た時に分かるように
「7/1 メルカリ シール 300円」という感じで記録しているだけで
細かくジャンル分けできていません。
1ヶ月でカードでいくら使ったかの合計は出ますが
その内訳は特に分けて書いていないので
趣味にどれくらい使ったかは分からない状況です。
(でも、「光熱費」や「通信費」などは分けて記録しているので
カード支払いの合計金額からそういった「光熱費」や「通信費」を引くと
ほぼ趣味に使った金額になるような気がします…)

あまり気が進まない…(´・ω・`)

また、購入した時はとても欲しいと思ってネットで購入したけれど
到着したら(もしくは到着する前から)
「『欲しくて買った』のは覚えているけど、
どうしてこれが欲しかったのか分からない」
ということも時々あるので
それをカウンセラーさんに言ってみると
「じゃあ、何か購入する際には必ず『なぜそれが欲しいのか』を
書き留めておくというのはどうですか?」と。

そっちの方がまだハードル低いかな…。

と思ったんですが、いざ記録してみようとすると
欲しい時は欲しいから欲しいんですよ。
理由も何も「欲しかったから」買うだけなんですよね…。

Excelで支出簿の支出項目を細分化して
趣味にいくら使ったか計算できるようにしてみたい気もしますが…。
正直、今、そんなことをやれるような気力はありません。。。

また、単純に現在の支出簿に行やら列やらをどんどん増やしても
計算式を入れ忘れていたりしそうなので
項目を増やすなら1から作り直した方が楽かもしれません。

今、月ごとの普通の支出簿に加えて、
翌月や翌々月までのお金の流れが分かるようなものを
別に作っているので
もし新しく作り直す際に1つにまとめられたら便利そうとは思います。

スマホに家計簿アプリを入れてみてもいいんですが
(スマホなら外出先の支出も忘れず記録できそうだし)
使い勝手とか私が求めている機能があるものとか
そういうのを探すのが面倒そうです…。

ここに引っ越してきた当初は、
「FPの家計簿」というソフトをパソコンに入れていましたが
これはちょっと細かすぎたので…。

多少原始的なものでも、自分用には自分で作った方が
求めているものに近いものが作れそうです。

が、
今はしんどいです…。

こんなにしんどいのに、購買意欲だけはあるのってなんでだろう…。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
院長不在
2023年06月04日 (日) | 編集 |
先日金曜日の「記録的大雨」の時
カウンセリングに行くかどうか、直前まで迷っていたんです。

「雨が滝のように降っているから」というのももちろんあり、
さらに、めちゃくちゃ身体が重くてしんどくて動きたくなくて、
さらに、一部電車も止まっていたり、止まりそうだったり
さらに、カウンセリングの準備(話したいことをノートにまとめるなど)を
全くやっておらず
結局当日キャンセルしました。
(カウンセリングの準備は必須ではないし
カウンセラーさんから要求されることもないですが、
限られた時間を有効に使うために、できれば用意したかったんです)

で、当日キャンセルの電話をかけたら、受付の方が
「分かりました。本日は院長(=主治医)も急遽来れなくなったので
どちらにしてもお薬をお出しできませんので…」と応対してくださいました。

え、行っても薬もらえなかったの?

ちょっとびっくりしました。

あと、私の記憶では、院長は隣の奈良県にお住まいで
大阪メトロの中央線が近鉄に乗り入れしている辺りに住んでいる…
と思っていたんですが、
大雨の中でも、中央線も近鉄線も動いていたので、
あれ、JR沿線に引っ越したのかな? と思いました。
(JR沿線から本町まで通勤するのは大変そう…中央線&近鉄なら電車1本ですが)

そして、大雨やら洪水やらの警報発令中にもかかわらず、
頑張って運行していた私の使う電車が
その後、雨とは無関係の踏切事故で運転を見合わせてしまったので
もし、病院に行っていたら、帰れないところでした。

結果的に行かなくて良かったです。

翌日、土曜日に薬をもらいに行こうとしたんですが、
朝、急遽病院kら電話(不在着信→留守電)があり
「すみません、新幹線が止まっているために院長が今日も来れなくて
お薬出せません」と留守電に入っていました。

は? 新幹線!?
地下鉄やら近鉄やら全く関係なかったですね。

そういえば確かに前日と前々日の水・木は
出張のために休診日になっていたのを思い出しました。

こちらから病院に折り返し電話して、なんとか薬だけお願いできませんか?と
問い合わせたところ、
「えーーーーーーと……。本来は診察を受けないと出せないんですが
院長に確認いたしますので、クリニックまでお越しください」とのこと。

一応、建前上、「診察を受けないと処方箋は書けない」ようですが
主治医側の都合で診察ができない場合は
そのまま引き下がらずに頼み込むと出してくれるようです。
(「きちんと通院している」「薬が切れている」などの諸条件はあると思います)
以前、中央線が人身事故か何かで止まって先生が来れなくなった時もそうだったので
今回も多分出してもらえるんじゃないかと実は思っていました(笑)

そんな感じの週末でした。




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
内科に行ってきました。
2023年05月31日 (水) | 編集 |
お薬がもうなくなっていたんですが
体調が良くなかったので
今日内科に行こうかどうか迷っていましたが
午後診に行ってきました。
18時過ぎまで寝ていて、18時半くらいに行きました。
(行くと決めたら行動は早い)

ヘモグロビンA1cの数値は先月と変わらず5.3でした。
先月は通院までに1日1~2食アイスやシュークリームばかり食べていたのに
数値が下がったので「なんでだろう…」と思っていました。

でも、さすがにこれは「糖尿病と診断された人の食生活」ではないな、と
思ったので、
(あと、順調に減っていた体重が減らなくなってしまったので)
先月~今月はアイスを食べる頻度をかなり減らし、
シュークリーム断ちもしました。
野菜を食べる機会も増やし、鶏肉と魚も意識的に多く摂るようにしました。

でも数値は先月と同じでした。

これってどういうことだろう。

A1cは問題なく、
体温も血圧も低く(それぞれ、寝起きだからと思います)
主治医からは「素晴らしい」と連呼されました(笑)

来月2日は「記録的な大雨」が予想されています。
2日は金曜日で、週に1度のメンタルクリニックの通院日なのに
よりによってピンポイントで…。

家→最寄り駅は徒歩2分、
地下鉄→メンタルクリニックの入ったビルは徒歩5秒
と、外を歩く時間は短いのですが
(それ以外の移動は地下を通って行けるので)
それ以前に、「記録的な大雨」とやらで
電車が止まってしまう可能性があります。

最近の天気は
「記録的な」とか「50年に1度の」とか「観測史上初」とか
そういった枕詞(←違います)を付けないと気が済まないのか、
という感じですね…(´・ω・`)




ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると、嬉しいです。励みにもなります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村